<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2017.11.13 Monday  | - | - | 

市販のしめ鯖で鯖寿司ができた!

近くのスーパーできれいなしめ鯖を発見。買い求めて帰宅。米を炊いて寿司米にし、しめ鯖と一緒にす巻きで巻き、一晩寝かせました。美味しい鯖寿司の出来上がり。満足しました!!



ついでに、昨日作ったハンバーグステーキも載せちゃう。

2014.01.31 Friday 08:19 | comments(0) | trackbacks(0) | 

蕎麦打ちに挑戦

 8月31日、土曜日の午後。蕎麦打ちを1年間習った師匠に立派な蕎麦打ち道具を持ってきてもらい、親友の実家が蕎麦粉屋さんなのに甘えて粉をいただき、蕎麦打ちをしました。

これは師匠の手



 打ったのは師匠で、私と友人(助手)は横でひたすらちびりちびりと久保田の千寿をいただくという贅沢。2キロ少しを二八蕎麦と十割蕎麦に打ってもらい、打ち立てをゆでて食べました。まあ、うんまいこと!!

 夕方、師匠と友達が帰った後、そばがき用にと残してくれていた蕎麦粉で、見よう見まねで十割蕎麦打ってみたら、意外とおいしくできました。

これが私の生蕎麦





ゆであがりがこれ。
 

なかなか楽しかったので、またしようということになりました。
2013.09.01 Sunday 10:17 | comments(0) | trackbacks(0) | 

トマトのお吸い物

 お店ではなく、これは我が家のお昼ご飯!
ナムルや胡麻和え、ピーナッツ和え、塩ゆでなど、野菜を中心にいろいろと具を作り、牛ミンチを味付けして、我が家風ビビンパを作りました。

で、汁物がなかったので冷蔵庫を見たら、かわいいトマトがあったので、こんぶ水をたっぷり入れて、トマトのお吸い物を作りました。これが大好評でしたよ。ビビンパも美味しくて、我ながら満足のお昼ご飯でした。


2013.05.19 Sunday 20:59 | comments(0) | trackbacks(0) | 

皮ハギがおいしい季節です。

 皮ハギの肝を薄く切った刺身に乗せて、ネギとともにいただきます。本当においしいよ。フグにも負けてない!!

2012.12.23 Sunday 00:18 | comments(0) | trackbacks(0) | 

野菜たっぷりの晩御飯 キャトルセゾン旬・ゆずり葉

  9月7日にイムズホールに「柳亭市馬」さんの落語を聞きに行きました。美声に聞きほれ、笑って笑ってお腹がすきました(笑)。

 断酒中(願掛けのため)の私は、いつものようにビアホールに飛び込んだりせず(連れには迷惑だろうけど)、じっくりイムズのレストラン街を見て歩き、13階にあった素敵な店を発見。

 晩御飯というメニューは1050円。野菜たっぷりでとてもヘルシー。量もちょうどよくて、さすがに女性客ばかりでしたが、おいしかったし満足! 野菜ずくし定食も今度食べてみたいな。あ、ノンアルコールビール1本飲みました。気休め(苦笑)です。









ショップ名
自然食・雑穀季節料理 キャトルセゾン旬/ゆずり葉
  • 電話番号092-739-5308
  • 営業時間11:00 〜23:00 オーダーストップ22:00
    (アイドルタイム 平日15:00〜17:00
    オーダーストップ 15:00)
  • 取扱内容レストラン/バー
  • 座席数74
  • 禁煙店舗全席禁煙 
  • 2012.09.09 Sunday 22:20 | comments(0) | trackbacks(0) | 

    「ひだまり」でランチ

     やっと、やっと「ひだまり」でランチしてきました。高校の同窓生3人で。予約して行ったのですが、昼時はそのほうがいいみたいです。次々に女性グループがやってきていました。
    松花堂ランチ(だったかな?)2100円。つぎにもう一つランチメニューがありましたが、前回ちょっとだけいただいたお寿司が美味しかったので、今日は寿司ランチ3150円にしました。

    最初に来るのはこれ。茶碗蒸しがおいしいし、和え物もいい味でした。「おいしいね〜」と言いながらおしゃべり。



    もちろん刺身も新鮮! 

    待ちわびた寿司は、しょうゆをつけずにいただきます。どれもこれもおいしかったよ。あわびはやわらかく、ウニは甘く、自家製の生姜もお見事。

    凝った皿のせいで、ちょっと見にくいですね。



    エビの頭もおいしゅうございました。イカもアナゴも。ぜ〜んぶ。

    久しぶりに会った友との会話はとぎれず、にぎやかなこと(笑) 最後はデザートのゆずシャーベット。土曜日の午後で、平日ほどランチ客が少なかったせいか、女将が「ゆっくりしてていいよ」というので甘えて、2時間半もいました。楽しくておいしいひとときが、とても贅沢に感じられました。

    帰り際、サーロインの大きな塊が2個カウンターに並んでいて、すきやきに使うとか。いつか予約して娘たちと食べたいなあ、と思いました。我が家から車で5分の大きな木造住宅を料理屋にしたお店です。リア友の方で行きたい方はご連絡ください。


    「ひだまり」
    住所  福岡市東区若宮4丁目9-34
    TEL (092)663-0855
    休 火曜日(だと思います。未確認)
    最寄りの駅 JR千早

    2012.08.26 Sunday 10:16 | comments(0) | trackbacks(0) | 

    8月7日、新大阪駅で明石焼き

      カテゴリーは和食でいいのかな(笑)。新大阪駅で発車時間まで30分あったので、最後に明石焼きを食べた。紅ショウガをダシにたっぷり入れて食べるとうんまいだよ、これが。今度はいつ大阪に行けるかな。

    2012.08.12 Sunday 12:37 | comments(0) | trackbacks(0) | 

    博多漁家磯貝しらすくじら 

      魚がおいしいことで知られる藤崎の「磯貝」は、天神店、イムズの寿司店に続き、東京に3軒出店して、凄い勢い!! 私は天神店や寿司店より本店(藤崎)が大好きで、地下鉄に乗ってよく行くのだけど、今年の1月11日に、天神の福岡ビル地下1階に「カジュアル角打ち」というスタイルの「博多漁家磯貝しらすくじら」をオープンさせた。



     そんな話を聞いたときは、行きたくてたまらなかったけど、なかなかチャンスがなかった。で、今日、1時から西鉄ホールで「劇団鹿殺し」という恐ろしい名前の人々(笑)が演じる、抱腹絶倒そして泣かされるという力のある「銀河鉄道の夜」を見たので、その帰りに行ってみた。



     開店時間の17時には15人ほど並んでいた。やっぱり人気があるのね。予約してる人もいたから、予約可能らしい。人気の理由は、安い、新鮮、旨い! から。ヱビスの生が中ジョッキで340円だなんて、なんて嬉しいんでしょ。生ウニが1舟500円よ〜。まぐろの中落ちが380円。スプーンでそぎ落として食べるの。さえずりの刺身も旨かったよ〜。また行きたいわ。



     ただ、テーブルがぎゅっぎゅ〜とくっついているのに(それはOK)、近距離で喫煙する人が多いことが問題。最初に案内されたテーブルは、両サイドの男性ペア、女性ペアの4人がスモーカーだったため、席を変えてもらいました。オープンテラススタイルだから、吸っちゃえ、という気分なんだろうけど、地下なので煙が流れず、もろに吸い込む。分煙化してもらえると嬉しいのだけど。



    博多漁家磯貝しらすくじら
    福岡市中央区天神1−11−17 福岡ビル地下1階
    092−738−8002 ランチ11:00〜  夜17:00〜24:00

    http://www.hakata-isogai.net/tenpo/

    2012.05.13 Sunday 21:41 | comments(0) | trackbacks(0) | 

    うまか遊び庵の「博多小町会席」2100円

     以前から「うまか遊び庵に行きたい」と言っていた友人が庵デビュー。量はあまり食べられないというので、博多小町会席を注文しました。とうがんの煮ものや葛の揚げだし、などプロの味。紙鍋も1人に一つついていて、出汁がとってもおいしい。出汁をすすりながら酒を飲む感じ(笑)。さらに最後はヘルシーな野菜にぎり。トマトもキュウリもこうやって食べるとかわいいね、と目も楽しませてもらいました。2100円でこのボリュームと内容なら大満足です。ちょっと前に21時過ぎたら注文できる「ちょいと21」(料理が4〜5点ほどと飲み物2杯が選べるすぐれもののメニュー)にも感動したけど(あさり蒸しとゴボウサラダ、刺身、明石風卵焼き、豚キムチ、あと1つあったような…。それにおにぎり。私は生ビール2杯)、博多小町もいい感じ。写真を見てください!

    うまか遊び庵

    http://www.hotpepper.jp/strJ000697478/





    2010.10.01 Friday 12:29 | comments(0) | trackbacks(0) | 

    稚加榮(ちかえ)のランチ

     福岡では有名な料亭「稚加榮」のランチ。先日、愛知県の友達が、「福岡に着いて、すぐにここに行きランチした」と聞いて、福岡の人以外にも結構知られているんだな、と自覚。私はなかなか行くチャンスがなかったので、昨日、友人を誘って和定食を食べに行ってきた。



     さすが、皆さんがおいしいというだけあって、カニの味噌汁、刺身、炊き合わせ、茶碗蒸し、天ぷら、さんまめんたいこ、おいしい漬物というメニュー。

    ※刺身とカニの味噌汁が画面上から消えています(汗)






     しかも、テーブルにはチューブに入った「つぶだしめんたい」が置かれており、好きなだけ食べられる。ご飯もお代わりできる。刺身はぷりぷりしてうんまい! さんまめんたいもなかなかのお味。これだけで1260円(税込)はうれしいよね。





     ほかにそば定食もあって同額。お昼500食限定で、夜はお高い料亭の雰囲気も味わえる。トイレも広々としてきれい。県外のお客様をお連れすると喜ばれること請け合いです。



    料亭 稚加榮 福岡店
    福岡市中央区大名2−2−17 
    11:00〜22:00
    092−721-4624

    http://www.chikae.co.jp/



    ランチ情報

    http://www.chikae.co.jp/ryotei/lunch.html

    2010.08.06 Friday 09:04 | comments(0) | trackbacks(0) | 
     | 1 / 8 PAGES | >>